クラブ活動③

こんにちは。施設ケアマネージャーの山口です。

今回のクラブ活動は、料理クラブにお邪魔しています。

5月のテーマは『ティラミスinでこぽん』

ということで、ヨーグルトを使用したクリームの中に、でこぽんの果肉を入れ、カステラ生地にでこぽんの果汁を染み込ませ、ティラミス風にしたデザートを作るそうです。

始めに、果汁を抽出する組と土台となる生地を作る組、クリームを作る組に分かれます。

 
果汁組は、皮を剥いたでこぽんを袋に入れ、つぶしていきます。

皆さん真剣につぶし、でこぽんの果汁を抽出中。

生地組は、私が見た時には、既に生地となるカステラをちぎり大皿に並べ終わってました。


クリーム組は、水切りしたヨーグルトをボールに入れ、よーく混ぜていきます。

更に果汁を出したでこぽんの果肉を投入。

果肉が入ると混ぜづらそうでしたが、皆で交代しながら、クリームを作っていきます。


絞った果汁を並べたカステラ生地にかけ、果汁を染み込ませたら、


果肉入りクリームを生地の上に乗せれば、


完成!!


皆様、大きな口でほおばり、「甘くて美味しいね」と笑顔で話されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です