キャンプ、行ってきました。

みなさまこんにちは。副施設長の下山です。

今回は友人家族と行ったキャンプのお話しです。

中3息子のサッカー部が夏で引退、いよいよ受験ということで、サッカー部12名プラス仲良し親子の総勢25名ほどというかなりの大人数で、桐生市黒保根の花見が原キャンプ場におじゃましました。

沼田への山道の途中にあるところなので、かなりの山奥です。市内から1時間ほどかかりました。

今回は大人数なので、コテージを1棟借りることにしました。さっそく設営にとりかかり、小一時間でこのような状態に。


なかなか居心地よさそうでしょ。キャンプの達人の親父2名いるので手早くできました。ちょっと地面が傾斜しているのが難点ですが、良い感じです。

子ども達は手伝いもせず遊びに行ってしまいました。


幼児達はもちろん。


思春期まっただ中の中坊もはしゃいでおりました。図体は大きくなりましたが、まだまだかわいいものです。

その間に親は設営と料理の下ごしらえ。子ども達には肉巻きおにぎりを作らせました。ビニール袋にいれたご飯を割り箸にきりたんぽのようにくっつけ、肉を捲いて焼かせます。


煙に悪戦苦闘しながら、思い思いに焼いていました。時々たれをくぐらせて焼きまして。


完成!娘も大満足でした。

一方・・・中1のアホ息子はおにぎりの段階から失敗して悲しそうでした。


その間に鳥をまるまる三羽、ダッジオーブンで焼くことに。


思わず仕上がりの写真を撮るのを忘れてしまうくらい、美味しくできました。


キャンプの夜はふけ、親父達は良い感じに出来上がり。

子ども達は小屋の中で大騒ぎでした。周りにお客さんがいなかったからよかったものの。。


12時に消灯したのですが、夜中の3時くらいまで騒いでやがりましたね。おかげで眠れ・・・いやいや私は飲み過ぎてぐっすりでした。しかし他の人にはいびきの騒音で迷惑を掛けたようです。すんません。

朝は6時から朝食の準備に。子ども達はなかなか起きてきません。そりゃあんだけ騒げばね。

パンにベーコンとトマトとレタスとチーズを挟み、フレッシュサンドを作りました。

娘は寝ぼけながらパクついてました。

 


8時頃になってやっと起きてきた中3息子。お前一番最後まで騒いでたろ。寝不足でもさすがの食欲です。


中3の子ども達は、ほとんど私が小学校でサッカーを教えていた子達です。
教えた子ども達が中学でもサッカーを続けてくれたのは、とても嬉しいことでした。おそらく、これが最後の活動でしょうか。この後はそれぞれの道へ進んでいきます。


彼らを通じて沢山の人と出会い、友人ができ、私の世界を拡げてもらいました。つらかったこともありましたが、子ども達には本当に感謝しかありません。

寂しさもありましたが、それ以上に楽しいキャンプでした。
またみんなで来られたらいいな。大人になって、たき火を囲んでお酒を飲んだりしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です