第2回きざきの郷介護技術コンテスト開催

皆さんこんにちは、きざきの郷生活相談員の山口です。

今年もあと1か月となりました。きざきの郷従来型特養の建設も順調に進んでいるようです。今月末には完成するようなので興味のある方は是非、見学に来てください。

さて、今日は第2回きざきの郷介護技術コンテストが行われました。各ユニット、ショートから代表者が選出され、持ち時間8分で左片麻痺の方のオムツ交換と車椅子までの移乗を今回の問題としました。

ピジョンタヒラの北村様にも前回同様お越しいただき審査員をしていただきました。

声かけの上手な職員や手際の良い職員などそれぞれの良い所が出ていたと思います。参加していただいた職員の皆さんお疲れ様でした。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です