DIY!DIY!

みなさまこんにちは!きざきの郷、副施設長の下山です。日ごとに寒さが増す今日この頃、皆様体調など崩されていないでしょうか。どうぞご自愛ください。

さて、今日は表題のとおり、DIYの話題です。

うちの奥様が、なんちゃって食堂始めたい!とおっしゃられるので、店内改装のお手伝いをする羽目に。予算もないことですので、DIYでなんとかしよう!ということで。


DIY前の状態です。もともと大衆食堂だったので、それっぽいですが、寂しい感じもします。


まずはここに小上がりを作れと言う施主のご要望です。


わりと大きさがあるので、頑丈につくらねばなりません。頭を捻るだけ捻って、土台をボックス状に組んでいき、その上にコンパネを張ることにしました。


ちょっと雑然としてわかりにくいと思いますが、奥に小上がりができました。完成形はこんなかんじです。


続いて壁面に黒板を作れい!ということで、せっかくなのでマグネットが貼れる仕様にしようと思い、マグネット塗料を塗り塗りしています。


こいつなんですけどね。これが重い上に3度塗りが必要!結構大変でした。
マグネットペイントが塗れたら、その上からチョークペイントを施します。



完成!結構かわいいでしょ?右下で光っているのは磁石です。磁力は弱いですが、紙1枚くらいなら問題なく貼り付きます。後で木の枠も付けました。


続いて、古びたテーブルの再塗装。一度塗装面をサンダーではがしていきます。


この作業が思ったより大変(汗

DIYが得意な友達と、職人の友達と、壁塗り好きな奥様たちに手伝ってもらいながら、半日がかりで削り倒しました。


なかなか新品のような綺麗な木目。ここに塗装をしていくのですが。


完成!なかなか綺麗に塗れたとご満悦だったのですが。。

施主「濃すぎじゃね?」

・・・・はいはい、塗り直しますとも。

ということでまた天板を一からはがして塗り直しましたとさ。

だいたい仕上がってきたな~などと安心していたら、鬼の施主から鬼の司令が。

厨房のドアを作れ!

????

厨房のドア、最初にいらないって外しましたよね?


これこれ!このドア!

なんでも、このような衛生的に一部のドアがなければ営業許可がおりないそうです。どうせなら、しっかり密閉するドアを作れば、テイクアウトもできるとのこと。

わかりました、やらせていただきますとも。ということで、ドア作りにいそしむことに。間口が高さ200cmもあるし、幅も1mと広いため既存のドアではコストがかかるということで、木材で一から作ることに。


こんな感じで構想を練ったのですが、思ったよりアクリル板が高くて断念。両開きのドアにすることにしました。

どうせならオサレなものをということで、こんな感じに。


これが思ったよりも大変でした。一枚一枚1×4材を組み合わせて、一気に枠の形に切っていくのですが、手間が掛かる上に丸ノコ初心者でまっすぐ切れない・・・

苦悩しながら、1枚はDIYマスターの友達に仕上げを頼んでこんな感じに。


どうでしょうか。なかなか良くないですか?

ちなみに窓付きの右扉が友達作。左の自作はやっぱり色が濃すぎて塗り直してます。

ようやく一通り改装を終え、無事に先日保健所の検査も通り、営業許可を頂きました。12月12日にグランドオープンの予定ですので、桐生市にお越しの際はお立ち寄りください。清流中の近く、500円ワンコインで月火・木金の昼から夜まで営業予定です。

「かちゃや」をよろしく!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です